フロアコーティングとフロアワックス

家の床を保護し、長持ちさせる目的で利用されるフロアコーティング。単に傷を防ぐ、というのはよく知られていますが、その他の特徴についてはあまり知られていないのが実状です。

どんな特徴と、どんなメリットがあるのでしょうか。
まず、よく似た作用をもつフロアワックスと比較していきます。



まず、両者の目的。

フロアコーティングは床の保護、フロアワックスはつや出しと傷の修復です。

もう一つは耐水性・耐薬品性です。


ワックスは水を付けた雑巾でゴシゴシこすることで簡単に落とせます。

そのため手軽に塗りなおしが出来ます。

しかしコーティングはその真逆です。


床の表面にプラスチックの層を作るためにかなり強度があり、雑巾で水拭きしたり洗剤を付けたスポンジでこすっても剥がれません。

床への汚れを防ぐワックスが、拭き取れないためにかえって汚れを増大させてしまっているかもしれませんね。

次にメンテナンスの有無。

ワックスは先述した通り手入れしやすいのが一番のメリットです。


しかし、月に一度程の頻度で行う拭き取り塗りや年に一度行う剥離清掃など、継続的なメンテナンスが必要になります。
コーティングはどうでしょうか。

素敵なガジェット通信を知りたいならご活用ください。

一度の費用こそ高いですが、長い目で見れば経済的です。

以上の理由から、フロアワックスは主に美観維持のために、フロアコーティングは床の保護のだめに用いるのが良い使い分けだといえるでしょう。

千葉のフロアコーティング選びであなたの手助けをします。

また、一般の家に用いる場合はメンテナンスの要らないフロアコーティングが良いでしょう。


知りたい情報

エコカラットは、LIXILが販売している室内用の壁材タイルの商品名です。エコカラットの特徴としてはタイルを壁材とすることで空気を綺麗にする力があります。...

more

耳より情報

エコカラットはタイル状の壁材として登場して以来、高い吸湿性に注目を浴びて、多くの住宅で採用されています。壁材と言っても外壁用ではなく屋内用のもので、室内の壁に貼ることで湿度を最適に保ち、嫌な臭いやホルムアルデヒドまで吸着する性質を持っていることから、アレルギーやシックハウス症候群の対策に利用されています。...

more

皆が知りたい情報

エコカラットとは室内用壁材タイルのこと。粘土鉱物などの目には見えないナノサイズの微細な孔をもつ原料を使う事で家の中の空気を正常に整える効果があります。...

more

知っておきたい常識

フロアコーティングの種類の中でも、ウレタンコーティングは、最も広く行われているコーティング方法となります。フロアコーティングの中では、かねてより用いられていた施工方法となっており、大規模建築などやマンションなどにおいても用いられてきた標準的なコーティングとなります。...

more
top